不倫サイトで不倫相手と出会うコツを伝授します・・・

不倫を題材にしたドラマや映画

余暇の楽しみの中に、ドラマ鑑賞も一つにあげることが出来るのではないでしょうか。
日々の仕事や学業の疲れの中で、毎回毎回どんなストーリが繰り広げられるのかと、期待し一週間待ちわびる方も多いのではないでしょうか。
ドラマには様々なストーリ展開があります。
「不倫」についてを題材にしたドラマもこれまで何度か放送されてきました。
一般的に不倫とは、結婚しているにも関わらず、他の人と恋に落ちることを指しています。
既婚者が配偶者以外の他人に恋愛感情を心に抱いたり、肉体関係が他の人とあったりといった場合を「不倫関係」と呼んでいます。
イメージ的に不倫にクリーンなイメージはありませんが、これがドラマや映画の題材となると、切ない気持ちや、悲しい気持ちを訴えるドラマチックな物語となり、高い話題性と、視聴率を獲得しているように感じます。
では、これまで不倫を題材にしたドラマや映画にはどのような作品があったでしょうか。
まず、「不倫」と聞いてすぐ思い浮かぶのが「失楽園」ではないでしょうか。
こちらの作品は、最初は、一般向け新聞連載されていたもので、その内容は今までに例のない性描写を含め、連載当時から高い話題を呼んでいました。
内容は「有島武郎」の心中事件をモチーフとしており、1997年7月7日から9月22日まで日本テレビの毎週月曜日22時からの全12回を放送していました。
視聴率は、平均視聴率20%を越えた作品で、特に最終回には視聴率27.3%を記録し、ドラマの中でも最高パーセンテージを記録しています。
内容も性的シーンが極めて多かったことで有名です。
あらすじは「古谷一行」演じる出版社に勤める既婚男性「久木祥一郎」と、「川島なお美」演じる美しい人妻で、書道の講師である「松原凛子」が繰り広げる不倫がテーマとなっています。
どちらも配偶者を持ちながら、心と体に強い結びつきをもち、離れられない存在となっていきます。
当然社会にはそんなことは受け入れられず、最後は心中といった結末を迎える内容です。